CHARACTER

  • 真壁翼
  • 草薙一
  • 七瀬瞬
  • 仙道清春
  • 風門寺悟郎
  • 斑目瑞希
  • 葛城銀児
  • 鳳晃司
  • 九影太郎
  • 衣笠正次郎
  • 二階堂衝
  • 真田正輝
  • 永田
  • トゲー
  • パウ

壁 翼

TSUBASA MAKABE

CV: 鈴木達央

「いい加減、こっちはもう、待ちくたびれて忘れるところだったぞ!……おかえり、担任。よく帰ってきてくれたな。」

  • SAMPLE VOICE

【容姿】身長186cm 体重65kg B型。
【好きな食べ物/嫌いな食べ物】チーズ/魚(特に鮭)

26歳。大学卒業後、真壁グループの若社長として財閥をまとめる。
現在は仕事に専念するためモデル業は休業中。

翼との再会

理事長代理の悠里をサポートするために、自分の会社と聖帝学園を行き来する毎日の翼。
社長としての貫禄と、学園理事の1人としての責任感を兼ね備えた翼に感動する悠里だったが、時折見せる相変わらずの浮世離れした行動に呆れつつも懐かしさを覚える。

ストーリー紹介

理事長代理という慣れない仕事の中、生徒との交流も忘れない悠里の毎日はとても忙しかったが、学園理事も務める翼が何かと手伝ってくれていた。「足りないものはないか?」と無理やり移動用のリムジンを用意するなど、大人にはなったが相変わらず浮世離れしている翼に、嬉しいけど「移動ならタクシーや電車でなんとでもなるから無駄なお金を使うな!」と注意する悠里。
そんなやり取りをしていると、まるで昔に戻ったようでちょっとくすぐったい2人だった。
週末に授業参観を迎えていたある日、同僚教師との話の流れから急遽悠里は手作りお菓子をふるまうことになった。昔に比べて料理の腕はレベルアップしていたはずだったが、作ってきたお菓子を食べた職員たちが授業参観を目前にそろって体調を崩してしまい――。

薙 一

HAJIME KUSANAGI

CV: 小野大輔

「よう先生、おかえり! 無傷で帰って来てくれて嬉しいぜ! たくさん話、聞かせてくれよな!」

  • SAMPLE VOICE

【容姿】身長179cm 体重68kg O型
【好きな食べ物/嫌いな食べ物】肉料理/卵料理

25歳。イタリアのプロリーグ・セリエAのローマに籍を置いていた
プロサッカー選手。相変わらず物覚えは悪いアニマルマスター。

一との再会

3年生の学年主任を受け持つ悠里をサポートするという一だったが、その一自身は聖帝学園サッカー部の監督兼コーチを引き受ける事になった。
生徒からの信頼も厚く、たくましく成長した一を悠里は誇らしく思うのだった。

ストーリー紹介

3年生の学年主任を受け持つことになった悠里。忙しさにため息をこぼしていると、一からサッカー部の試合を観に行かないかと誘われる。折角なのでと同行するが、実はここ数年聖帝学園サッカー部の成績がふるっていないことや、周囲から廃部を求める声が出ていることを聞いてしまう。
一がコーチを引き受けたのも、「部の存続のために」とサッカー部員たちから頼まれたからであった。
「あいつらを全国大会まで連れていってやりたい」と言う一に、悠里は一教師として廃部に待ったをかけるべく動こうと考える。
そんなある日の授業中、悠里は偶然、サッカー部のエースでもあるClassXの生徒の不穏な様子を目撃してしまう。

瀬 瞬

SHUN NANASE

CV: 鳥海浩輔

「先生、お帰りなさい。 無事に再会できて嬉しく思う。 皆でアンタの帰り、待っていたんだ。」

  • SAMPLE VOICE

【容姿】 身長183cm 体重70kg A型
【好きな食べ物/嫌いな食べ物】辛子明太子/味噌汁

25歳。世界的にも有名なロックバンド『ヴィスコンティ』のベーシストでバンドのリーダー。

瞬との再会

理事長代理になった悠里をサポートするために、バンドと学園を両立する瞬。
今や日本だけでなく世界的にも人気のある瞬を少し遠く感じていた悠里だったが、食事内容や生活費、節約など口うるさい瞬に、やはり自分の知っている彼のままなんだと安心する。

ストーリー紹介

理事長代理として慣れない仕事を一生懸命こなす悠里をサポートするため、自身も忙しい合間を縫って手伝ってくれる瞬はその真面目さもあり、人知れず昼夜限らず働いていた。
更に、悠里の食生活までも心配し、お総菜を持ってきてくれたり、残った楽屋弁当を持ってきてくれたり、何かと気にかけてくれていた。
瞬の手料理が家庭的な味だったこともあり、つい、母親の話に触れてしまう悠里だったが、瞬は相変わらず口を閉ざしたままだった。
そんなある日、悠里に一本の電話が入る。相手はどこかで聞いたことのある声で、「瞬が倒れた」という知らせだった。

道 清春

KIYOHARU SENDO

CV: 吉野裕行

「おかえり、ブ~チャ!イタズラいっぱい用意しといてやったから 楽しみにしとけよ、キシシシッ!」

  • SAMPLE VOICE

【容姿】身長174cm 体重67kg B型
【好きな食べ物/嫌いな食べ物】ガム(グレープフルーツ味)/タコ、イカ

シカゴのNBAチーム・レッドスターズのプロバスケットボール選手。
清春ブランドのスニーカーが出るほどの人気を誇る。

清春との再会

理事長代理になった悠里をサポートすると言ってアメリカと日本を行き来することになった清春。
慌ただしい生活の中、文句を言いながらも悠里のサポートを完ぺきにこなし、得意のイタズラも忘れない清春に、思わず笑みがこぼれるのだった。

ストーリー紹介

清春に理事長代理の補佐を頼んだものの何かと忙しく、いざ仕事を依頼しようするも、試合や練習でアメリカに戻っていたり、日本人NBA選手としての仕事もあり、留守が多い日々が続いていた。
「補佐の意味がないじゃない」とため息をつく悠里だったが、先回りして仕事が片づけてあるなど、実はこっそりとイタズラつきでサポートをしてくれていた。
清春に感謝しつつも慣れない環境に追いつくため頑張りすぎる悠里だったが、清春は更なるイタズラを仕掛けていく。そんな毎日が続き、補佐にも関わらず行き過ぎたイタズラに困惑する悠里は気持ちの行き場所を見失ってしまう――。

門寺 悟郎

GORO
FUMONJI

CV: 岸尾だいすけ

「センセ、おかえりなさーい♪♪♪ やっとセンセに会えた! ゴロちゃんポペラ嬉しくて泣きそう!!」

  • SAMPLE VOICE

【容姿】身長165cm 体重54kg AB型
【好きな食べ物/嫌いな食べ物】イチゴ/こんにゃく

世界を股にかける人気イラストレーターGORO。
アートだけでなく、ファッション、コスメ界でも幅広く活動する。

悟郎との再会

2年生の学年主任になった悠里の秘書になる!とやる気満々の悟郎。
すっかり女装美人教師が板につき、女子生徒達からも大人気な悟郎の姿に嬉しい半面、モヤモヤしたものを感じる悠里だった。

ストーリー紹介

「センセのサポートは任せて!」と悟郎は2年生の学年主任となった悠里の秘書に着任。秘書なんて必要ないという悠里だったが「大丈夫、前にいた理事長にも秘書いたし」と無茶を言う。
まあいいか、と思いながらも、女性感覚で接してくる悟郎がそばにいてくれることは、長い間日本を離れていた悠里にとっては大助かりでもあった。
学園での悟郎は、生徒達からの信頼も厚く良く声をかけられている。見た目のせいか特に女子から人気が多く、それを微笑ましく眺めながらも、なぜか胸の奥がモヤモヤすることもあった。
悟郎と共に過ごすことで女生徒との仲もよくなる一方で、悠里のもとに保護者からのクレームが届くようになって――。

目 瑞希

MIZUKI MADARAME

CV: 菅沼久義

「お帰りなさい……先生。 久しぶりに先生の顔、見れた。 ふふ、少しも変わってないね。 ほら、トゲーも喜んでる。」

  • SAMPLE VOICE

【容姿】身長189.5cm 体重73kg AB型
【好きな食べ物/嫌いな食べ物】サラダ/肉全般

25歳。天才科学者としてNASAで研究するなどワールドワイドに活躍。
トカゲのトゲーは一番の親友。

瑞希との再会

3年生の学年主任になった悠里と共に、瑞希もまた空きの出た養護教諭に着任した。
悠里のサポートをこなす瑞希は、いつでも悠里の良いお婿さんになれるように色々な資格を取っているとアピール。そんな瑞希の成長が嬉しいと思うのだった。

ストーリー紹介

3年生の学年主任になった悠里。最初は嫌がっていたが、悠里とともに過ごせることに魅力を感じ、瑞希もまた空きの出た養護教諭に着任することになった。
JAXAやNASAでも仕事をするほど優秀な瑞希は、先生のお婿さんになるため、とあらゆる資格取得をしており、医師免許まで取得していたのだった。
すっかり大人になった瑞希に安心していた悠里だったが、人見知りは相変わらずの状態で、爬虫類の召喚の癖も健在でまたもや爬虫類パニックを味わう羽目に。
毎日を忙しくも楽しく過ごしていた2人に水を差すように学園内で不審な出来事が起こり始める。